予約キャンセルデータベースが話題に。

飲食店などを営んでいる方には朗報かもしれません。

最近、無断で予約をキャンセルする人が後を絶たなく、お店側としても、予約のために食材などを準備していたのに、無断で予約をキャンセルされたら死活問題です。

そこで今話題になっているのがこの予約キャンセルデータベースです。

予約キャンセルデータベースとは、予約キャンセルをした人の電話番号をデータベース化して、予約キャンセルをした人の電話番号を調べることができ、店舗間で情報を共有できるというデータベースサービス。

大人数の予約が入ったからといいましても、連絡なしに無断でドタキャンをした方などの情報を店舗間で共有するという仕組みのようです。

わたしたちのコア事業は不動産業なので、近々の賞味期限のようなものはないのですが、ご来店のご予約や待ち合わせの予約をしていた方が、無断で待ち合わせ場所に来ないということも多々あります。時間や人件費、交通費などの損失した諸経費については、誰にも何も言うことができない。

つまり泣き寝入りということになってしまうことが多いです。

特に飲食店などになれば、大人数の予約が入れば、それなりの材料を調達するため、無断でドタキャンをされたら死活問題にもなります。

最近では、供給者側と需要者側、つまりお店側とお客様との間でのお客様側の非常識な行動が問題にもなりました。

お客様は大切ですが、わたしたちも事業者であり、どこかのお客様側の立場で、誰でも誰かが誰かの供給者であり消費者な訳ですから、こういったウェブサイト(website)は、客観的に考えても良いように感じます。

ちなみにこの予約キャンセルデータベースを調べてみたところ、ドメインを2016年10月中旬頃に取得しています。
yoyakucancel.com

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す