It’s up to you.あなた(自分)次第

本日わたしたちと同じ不動産業ではないのですが、プログラム開発の企業のファウンダー(創業者)であり社長(CEO)様とやりとりさせていただくことがあり、とても良いお話しができました。

すでに、引退をされている方ですが、アメリカ合衆国や日本、または海外に事業を展開されていた方で、いろいろなお話しができ、とても良いお話しをお伺いさせていただきました。
時代は変わっても、結局はその方とのお話しで、個人的にもその方とも意見は一致したのですが、It’s up to you.あなた(自分)次第ということです。

また、さらにベタな言葉で言えば、 Where there’s a will, there’s a way. (意志あるところに道はある)wayをroadという方もいれば、意志あるところに道は開けるという方もおりますが。
また、最近の言葉ですと、YOLO!!(You Only Live Onceの略)で「人生は一度きり」という意味です。

あとは、日本のお笑い芸人の方たちの言葉で好きな言葉は、当たり前のことですが、西川きよし(Kiyoshi Nishikawa)さんがよくおっしゃられている、「小さなことからコツコツと」という言葉と明石家さんま(Sanma Akashiya)さんの個人的な名言で、「生きてるだけで丸儲け」です。

わたしたちは吹けば飛ぶような小さな企業で、現在は不動産事業をコア事業としております。
どのような方かはお会いしたことがないのでわかりませんが、最近個人的に心に響いたり素敵なかただなあと感じている方たちです。


(引用:hawking.org.uk



Jose’s interview – URUGUAY – #HUMAN Jose Mujica Video José Mujica ホセムヒカ氏動画

Apple社(アップル)のベース AppleIやAppleIIをほぼ自力で開発した、ウォズまたはウォズの魔法使いなどとも呼ばれている、スティーブ・ウォズニアック(Steve Wozniak)。現在のApple社(アップル)があるのは、もちろんスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)との出会いやさまざまな方との出会いがなければ今のApple社(アップル)は…??


(引用:Steve Wozniak-Wikipedia

スティーブ・ウォズニアック(Steve Wozniak)Twitter(ツイッター)

しかし、本日お話しさせていただいた方のお話しも非常に為になりました。
当たり前のことなのですが、当たり前のことが当たり前ではない、常識が常識なのか、非常識が非常識ではないのかも確実なことは言えないような社会に感じます。お金というものが大切なことは百も承知ですが、お金というものに目がくらんでしまい、お金ばかりに目が行ってしまい、大切な人や大切なものを失ってしまっている社会にも感じます。
もちろんきれいごとだと考える方も多くいらっしゃるとは思いますが、他人からとやかく言われる必要はないです。なぜならば、一個人本人の人生ですからね。

本日お話しをさせていただいた方もおっしゃっておりましたが、学歴や過去のことはどうでも良い。今を生きているので、そういったことをどうするのかは、自分次第。これがIt’s up to you.あなた(自分)次第ということです。#itsuptoyo #YOLO #alive

個人的な意見ではありますが、一人または自分たちで何かを始めている方や、何かをはじめてきた方たちとの出会いやお話しを非常に大切にしております。
事業を起こし、起業をされた方でもいろいろな方がおりますが、いずれにしましても、いろいろなことがあったのかなあと自分の中で咀嚼して考えます。

所謂小さな企業や世界的に大きな企業という規模は個人的には関係なく、何かを始めた、または、はじめている、さらに始めてきたファウンダー(創業者)やco-founer(共同経営責任者)の方たち皆様に敬意があります。
さまざまな人生がたくさんありますが、今を生きて、明日や今この瞬間に何が起こるかわからないのであれば、辛いことや悲しいこと、うれしいことや楽しいことなどの感情を味わえられていることも幸せだなあと感じます。

ちなみに私は無宗教で、哲学者や物理学者や化学者などの学者や研究者でもないので😅
インターネットやSNSなどの普及で、便利な世の中になり、匿名で言いたいことを言われている方も多いのですが、それはそれで匿名だからこそ言える貴重な考え方やご意見なのかなあとも感じております。
そもそも匿名や自由な発言ができるという環境や社会にいることも幸せだなぁと感じます…。
ブログみたいになりましたが、なんとなく今感じていることを書いてみました。
Y🌏L🌔‼︎

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す