ボーカロイド増殖中

今ではご存じの方も多いとは思いますが、ヤマハ(YAHAHA)が開発したボーカロイド(VOCALOID)。

ボーカロイド(VOCALOID)にもっと手を出したいのですが、少数精鋭で手が回らず。。。

知らないうちにボカロことボーカロイド(VOCALOID)のキャラクターが凄い増加していました。

元々いろいろな音楽が好きでしたので、ボーカロイド(VOCALOID)の初期も知っていますが、その時点で「これは!!」とは思いましたが、今では、ボカロことボーカロイド(VOCALOID)ファンやユーザーも増えています。

ボーカロイド(VOCALOID)が広まった一因としまして、北海道のクリプトンフューチャーメディア(Crypton Future Media Inc.)が制作した初音ミク(Miku Hatsune)の影響や、そこに魅力を見い出した人たちの功労は大きい。

少しずつボーカロイド(VOCALOID)が増えていたのはちょくちょく見ていたので、知ってはいましたが、少し目を離していたうちにいろいろなボカロが!!

少しランダムにいくつかのボーカロイド(VOCALOID)の動画を。

ご興味ある方は、ヤマハ(YAHAHA)が開発したボーカロイド(VOCALOID)をいじってみるのもおもしろいかもしれません。特に日本はピクシブ(pixiv)ユーザーの世界観も凄いので、コラボするとおもしろいかもしれません。しかも、知らないうちに初音ミク(Miku Hatsune)がvevo(ヴィーヴォ)に。ちなみにボーカロイド(VOCALOID)ではないのですが、以前投稿したDE DE MOUSE(デデマウス)とHACKist(ハックイスト)が作った人工知能ラッパーもかっこいいと思いますが、何で再生回数がこんなに低いのか。。。

Miku Hatsune – World Is Mine (Live on the Honda Stage at the iHeartRadio Theater Tokyo)

人工知能ラッパー | DE DE MOUSE x HACKist ”Prototyping and Music”