Vineが終わる?!

6秒動画のSNSでで意外とコアなファンが多いVine(バイン)のサービスが終了?!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

Twitter(ツイッター)に買収されたVine(バイン)のサービスをTwitter(ツイッター)がどうやらVine(バイン)のサービスを終了するようです。

実際にVine(バイン)をみたところ、熱烈なVine(バイン)のファンがRIP Vineなどとコメントしているユーザーも多い。

Vine(バイン)が、はっきりしたことは、断言できないけれども、Twitter(ツイッター)ではアプリは停止するようですが、Vine(バイン)の側は運営を続けるような意向を示しています。

Twitter(ツイッター)は、Vine(バイン)に似た、ライブ・ストリーミングのPeriscope(ペリスコープ)に力を入れています。

個人的には、Twitter(ツイッター)自体も買収騒ぎが出ている中で、Vine(バイン)の終了を考えている一方で、個人的には、Vine(バイン)のCo-founderたちは、Vine(バイン)を作れるだけの能力だけの技術を持っているので、新しいサービスをローンチするのも良いのでは?と思います。

Vine(バイン)のCo-founderは全員をすでに大部分がTwitter(ツイッター)を離れています。

Vine(バイン)のCo-founderの一人、Rus Yusupovは皮肉にもTwitter(ツイッター)上でツイートをしています。

何よりも、せっかくVine(バイン)のようなサービスを作れる技術を持っている集団ですので、今の時代のニーズに合った新しいおもしろいサービスのローンチを期待しております。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す