リアルタイム衛星画像を無料で見ることができる予定だったUrtheCastは…

2013年にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から発射されたロケットの補給船に、カナダ・バンクーバーの企業UrtheCastのカメラが搭載されていて、ハイビジョンカメラのソフトウェアを無料でリアルタイムで衛星画像動画を公開し、見ることができる予定でしたが…。

現在は北朝鮮の問題などが気になるところで、北朝鮮のリアルタイムの衛星画像動画からミサイル発射などをしそうな不穏な動きを監視したいところですが、どうなったのか…。

私たちもUrtheCastを活用したことはないのですが、どうなったのか…。

UrtheCastは、国際宇宙ステーション(ISS/ International Space Station)とも関係があり、中解像度と高解像度のカメラが設置されていて、約90秒の長さの動画を1日150本作成。そのHD映像はタイムラグは約45分程度のほぼリアルタイム衛星画像や動画を無料配信され、一般のユーザーでもアカウント登録をすれば、無料で見ることができるということが2013年の段階では公表されておりましたが…。

Google(グーグル)のTerra Bella(テラベラ 旧:Skybox Imagingスカイボックス)や、Airbus(エアバス)、デジタルグローブ(DigitalGlobe)などもどうなのでしょう…。

UrtheCast

コメントを残す