東京の市外局番03のステータスは失われている

いろいろな企業が密集する日本の首都東京都。

最近では、いろいろなソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などの無料通話アプリの普及で、電話でのやりとりは減少しております。

それでも、固定電話を設置しないと事業をできない業界も多数ありますし、東京都23区の市外局番03番号を所有していることにステータスを持っている方や組織も多いでしょう。

しかし、この東京都23区の市外局番03から始まる電話番号は、もはやステータスではなく、もはや胡散臭く感じてしまいます。

私たちも同様に事業を行っており、営業をすることがあるので、セールスマンの気持ちはわかります。

しかし、とにかく東京都23区の市外局番03から始まる電話番号のセールスがスゴい。

もはや東京都23区の市外局番03から始まる電話番号は、ステータスではなく、むしろ胡散臭い。

セールスマンも数字に追われていることは、わかりますし、もしも直接相談や商談を行うためには、事前にアポイントを取るということは、礼儀だとは思いますが、私たちのように事業を行っている側にアポイントをを取るのであれば、まずはウェブサイト(website)を見て、そこから必要な内容をメールなどで送っていただければ、用があればこちら側からコールバックする。

一般の方に同じことを多くお伺いしましたが、一般の方も東京都23区の市外局番03から始まる電話番号は、もはや昔のようにステータスではなく、むしろくだらないセールスだという認識になっている。

そもそも電話でセールスをしてくるような企業にろくなものはない。
時代ではないとは思いますが、今でも1日中ネットなどのオープンデータから引っ張ったサイトなどを見て、片っ端からセールスの電話をしていることでしょう。

最近は、残念なことに時代錯誤して、時代ではない古い慣習を行っている企業も多いので皆様お気をつけてください。

また、最近では固定電話の通話料が高いので、セールスマンに月額費用の安いガラケーから電話をかけさせるという企業も増えているので、知らない携帯電話番号からの着信にもご注意を。

ちなみに賛否両論ありますし、使い方次第だとは思いますが、株式会社ライドアンドコネクト(RIDE AND CONNECT,INC 代表取締役 祐野和義)が運営する電話帳ナビは、うまく活用すれば、べんりかもしれません。

telnavi.jp

住所でポンというサイトもありますが、こちらは個人情報がダダ漏れで、かなり苦情やクレームが多いようです。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です