一斉送信メールの誤送信チェックをしてくれるSend Check It

コンプライアンスなどが厳しい現在に企業などビジネスの面などで、メールを送信する際に誤送信してしまっては大問題です。

特にメールを一度そうしんをしてしまったら、修正や消去ができない。ましてや一斉送信で誤送信してしまっては、大問題です。

そこで、現時点では英語のみの対応で、有料のサービスにはなりますが、一斉送信メールを送信する前に送信先が間違えていないのか、メールのテンプレートを使用しているのであれば、そのテンプレートの内容が間違えていないのかなどをメールの一斉送信前にいろいろなチェックをしてくれるサービスがこのSend Check It(センドチェックイット)です。

そもそもメールサービスを運営している企業が、これだけテクノロジー(technology)が進んでいる中で、最先端を行こうとするばかりに、ベースの機能の向上を見落としがちのようにも感じますが…。

例えば、高額な費用を支払って、メールのダブルチェック機能を使わなければいけなかったりもします。

他にもこのようなメールの誤送信チェックサービスはありますが、とりあえずSend Check It(センドチェックイット)をご紹介します。

Stop Sending Emails to “Hey *|FNAME|*”

コメントを残す