俳優竹内涼真さんのサッカープレー動画

現在の人気俳優の一人でもある竹内涼真さん。

竹内涼真さんと言えば、プロサッカーチームヴェルディのユースに所属をしていたようですね。

そこで竹内涼真さんの小学生時代のサッカープレー動画やブランクがあるとは思いますが、最近のサッカーまたはフットサルをプレーしている動画を集めて見ました。

最近のサッカーまたはフットサル動画を観ると、ブランクは感じるものの、ボールタッチなどの感覚は歳をとっても残るもの。

ボールタッチやさらっとシュートをしている動画もありますが、きちんとコースを狙っているので、さすが元プロサッカーチームのユースに所属してだけありますね。ポジションはどうやら主にはディフェンス(DF)だったようです。

それでは、公式動画ではないものも含まれているので、動画が変更・削除される場合もありますが、竹内涼真さんのサッカーまたはフットサルをプレーしている動画を。

竹内涼真公式インスタグラム(Instagram)

 

記録 7枚。 難しい🙈

竹内涼真さん(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿 –

この動画で一番注目していただきたいのは、シュートです。トラップはやや思い通りの場所落とせなかったと推測されますが、シュートコースは見事です。

こちらはPK動画。どうしても脚に目が行ってしまします。サッカーをやっていた方独特の良い脚です。

他にも少し遠めのところからゴールのバーに当てる動画があるのですが、見事に当てております。

セレクションであるんですよねえ。

ちなみにこのボールを決められたバーに当てるというのは、プロサッカーチームによって異なるとは思いますが、セレクションの第一ステージの50m走で6.2秒くらいは切らなければ、次のセレクションのステージには進めず、このボールを蹴って狙った場所に当てるというのは、セレクションの初歩の初歩で、プロチームのユースのセレクションでは、何球かのボールすべてを狙った場所に当てなければ次のセレクションのステージには上がれないと思います。

だからプロの方は凄いですし、プロサッカーチームのユース組は、プロサッカー選手を当然目指しているので、サッカーのテクニックは当然あるのですが、フィジカル面やメンタル面、それに変な話しですが、プロサッカー選手という「プロ」を目指しているので、生活をするため、食べていくために汚いプレーもテクニックとして覚えるので、ちょっとレベルが違います。海外のトップチームのクラブチームのユースのレギュラーメンバーは、もはやある意味変態と言いますか、変人と言いますか、もはや異次元であったりすることはあります。

別の動画でもターゲットになるピンを狙って倒す動画がありましたが、ボールの置き方が、サッカーをやっていた方ならわかると思いますが、すでにサッカーのうまさがボールを置く時点でわかります。さらにターゲットになる数本のピンをボールを蹴って狙って倒す動画を観ましたが、短距離にも関わらず、カーブの曲がり方やカーブの曲がり方の角度がかなり良い。

ヴェルディは、昔と比較するとJリーグの中では少し弱くなってしましましたが、とは言え、さすが元プロサッカーチームのユースチームにいたというだけあります。仮にプロサッカーチームのユースではなかったとしましても、ボールの置き方ですでにサッカーのうまさは伝わってきますし、カーブの曲げ方が上手い。良いところで曲げてきていたので。

マニアックなお話しですみません。

仮に竹内涼真さんがこのウェブサイトに辿り着いていただけたら、恐らく喜んでいただけると思います。。。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)