QualcommクアルコムのAR/VRメガネSnapdragon835

アメリカ合衆国の通信機器,半導体開発会社Qualcomm(クアルコム)が新しいAR/VRメガネSnapdragon(スナップドラゴン)835をCES2017にてローンチ。

CES2017では、他のメーカーや開発者たちもいろいろなAR/VR関係の製品を発表しておりますね。

CES2017に関しての記事は後でアップします。

Qualcomm(クアルコム)のWebサイトやSNSでも発表しているように半導体もどんどん小さくなって、さらにその小さなチップの中にさまざまなテクノロジーが満載。

テクノロジー関係者たちもSNSなどでQualcomm(クアルコム)のSnapdragon(スナップドラゴン)835について早速いろいろな情報が飛び交っています。

最近Snapdragon(スナップドラゴン)が密かに話題を呼んでいるので、気になっており…。

ちなみにSnapdragon(スナップドラゴン)とは、Qualcomm(クアルコム)が開発しているスマートフォンや携帯端末などの組み込み用のプロセッサのこと。

Qualcomm(クアルコム)Twitter(ツイッター)

Qualcomm(クアルコム)インスタグラム(Instagram)

It may be smaller than a penny, but there are over 3 billion transistors on this tiny #Snapdragon 835 processor.

Qualcommさん(@qualcomm)が投稿した写真 –

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す