最もIQが高いと言われたウィリアム・ジェイムズ・サイディズ

最もIQが高いと言われたウィリアム・ジェイムズ・サイディズ(William James Sidis)

そのIQは推定でIQ250~300とも言われております。レオナルド·ダ·ビンチのIQは推定180~190で、天才アインシュタインでさえ推定IQ160~190とされている中、ずば抜けたIQです。

ちなみに、ウィリアム・ジェイムズ・サイディズ(William James Sidis)は、生まれて18ヶ月で、すでにニューヨーク・タイムズを読むことができ、8歳でラテン語、ギリシャ語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、ヘブライ語、トルコ語を習得し、9歳ですでにハーバード大学に入学できる知識を持っていたようですが、これを拒否されています。

現在でもいらっしゃる方だと、ホーキング博士のIQは推定160。日系アメリカ人で、クリストファー平田(Christopher Hirata)は、推定IQ230。香港系オーストラリア人、テレンス・タオ(Terence Tao)は、推定IQ220~230とも言われております。

もはや天才というのは、天才が故の私たちの想像のつかない未知の領域の考えをしているのでわけがわかりません。

(参照:Wikipedia

コメントを残す