このタイミングでのアメリカ合衆国前大統領バラク・オバマ(Barack Obama)氏のツイッター(Twitter)が話題に

今このタイミングでアメリカ合衆国前大統領バラク・オバマ(Barack Obama)氏のツイッター(Twitter)でのツイート(Tweet)が話題を呼んでいます。

恐らくドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の人種差別的発言などに対するアメリカ合衆国前大統領バラク・オバマ(Barack Obama)氏なりの考えだと思われますが、政治的なことを考慮しなく、ツイッター(Twitter)でのツイート(Tweet)をそのまま読むと確かにそのとおりです。

こちらが話題のアメリカ合衆国前大統領バラク・オバマ(Barack Obama)氏のツイッター(Twitter)でのツイート(Tweet)です。

アメリカ合衆国はさまざまな人種や宗教などいろいろな方がいます。

ツイッター(Twitter)でのツイート(Tweet)には、文字制限がありますが、もっと世界中に発信するためには、さらにいろいろな情報もいるとは思いますが、自らも肌の色などでいろいろな経験をされたのかもしれません。

コメントを残す