韓国の番組で出演者の北朝鮮脱北者が語る北朝鮮や金正恩などの真相告白番組

韓国(大韓民国)のテレビ番組「モランボンクラブ(moranbongclub)」が密かに話題になっています。

モランボンクラブ(moranbongclub)が話題になっている理由は、出演者のほとんどが北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国/North Korea)からの脱北者です。

韓国(大韓民国)では北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国/North Korea)からの脱北者の番組がいくつかありますが、個人的には少し視聴率を狙った感じで、少し大げさに表現しているようには感じますが、実際に北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国/North Korea)脱北者の意見や噂、実状を収集できるという意味ではおもしろいかもしれません。

しかし、先述のとおり、このモランボンクラブに出演している北朝鮮脱北者の方たちがどのくらいの地位にいたのか、どのような実生活を送っていたのかは、この番組からは視聴率狙いのようでなかなか真相を読み解くことは難しいのですが、冗談であっても北朝鮮の実状や金正恩などの情報を収集するためのちょっとしたヒントを得られるかもしれません。

例えば、金正恩と会話する幹部たちが口に手を当てているのは、金正恩への無礼がないように会話しているのかと思いきや、金正恩の口が異常に臭いとか、金正恩に抱擁されたり、おんぶのように背負われることは、非常に名誉なことで、一生を保証されることではありますが、後日金正恩がぎっくり腰などになれば、一転して処刑される場合もあるだとか、真相は定かではないのですが、少なくとも実際に北朝鮮で生活していた元北朝鮮国民の意見などですからある意味貴重な情報でもあります。

しかし、さまざまな北朝鮮脱北者番組がありますが、北朝鮮脱北者でも重要人物であれば北朝鮮工作員に殺害される可能性は高いですし、北朝鮮の一般市民であったとしましても、北朝鮮の貴重な情報やあまりに北朝鮮の悪口を言えば、北朝鮮工作員に殺害されるというリスクを背負っているということは否めません。
モランボンクラブ➡tvchosun.com/enter/mrbclub/main/main.html

コメントを残す