SpaceX(スペースX)創業者イーロンマスク(Elon musk)火星への惑星旅行Mars trip

スペースX(SpaceX)の創業者(Founder)イーロン・マスク氏(Elon musk)が火星への惑星宇宙旅行計画であるMars Trip(マーズ・トリップ)を2024年から行ける予定だとオーストラリアで開かれている国際宇宙会議(IAC2017)で発表しています。2022年までに火星に荷物を輸送し、2024年から人も火星惑星に行けるようになる予定のようです。

イーロン・マスク氏(Elon musk)やスペースX(SpaceX)の動画を見ていただければ、早いかもしれません…。

Mars City(マーズ・シティー)すごい…。

このMars Trip(マーズ・トリップ)の価格金額は、500,000$(USドル/Dollar)、または、BTC(ビットコイン)やLTC(ライトコイン)などの仮想通貨などでこのチケットを購入することができるとの一部情報が流れておりますがこの情報はフェイクだと推測されます…。定かではありませんが…。

イーロン・マスク氏(Elon musk)のSNSやスペースX(SpaceX)が公開しているこの火星惑星宇宙計画Mars Trip(マース・トリップ)などについての投稿や画像動画など。

スペースX(SpaceX)の惑星輸送システムBFRなど
BFR | Earth to Earth スペースX(Space X)

Making Life Multiplanetary スペースX(Space X)注:この動画は限定公開のため、変更削除される場合があります。

こちらはイーロン・マスク氏(Elon musk)のインスタグラム(Instagram)

Fly to most places on Earth in under 30 mins and anywhere in under 60. Cost per seat should be about the same as full fare economy in an aircraft. Forgot to mention that.

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 –

Part 2

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 –

Moon Base Alpha

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 –

Mars City Opposite of Earth. Dawn and dusk sky are blue on Mars and day sky is red.

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 –

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿