小林真央さんが与えた影響

2017年6月23日に34歳で旅立たれた小林真央さんこと堀越真央さん。

日本のメディアもはじめ、彼女の死は海外メディアも報道している。

2016年には、イギリスのメディアBBCが選ぶ影響力のあるWoman(女性)100であるBBC 100 Women 2016に選出されている。


引用:BBC

芸能人や有名人というのは、非常に大変です。たまたま認知度が上がり有名になった。自分自身で選んだ道なのかもしれない。

真央さんの特徴な声、そして誰からも愛されていたように感じるお人柄。そして夫である歌舞伎役者市川海老蔵さん(本名:堀越 寶世(宝世)さん/ほりこし たかとし)の本日の記者会見を仕事を中断して見ていた。有名だということは酷です。しかし、他人のことながら涙が出てきた。

旅立たれてしまった真央さんですが、真央さんと同じ病いで苦しんでいる方のみならず、他の病いや多くの悩みなどで悩んでいる人に与えた影響は多きいように感じます。

BBC 100 Women 2016に選出したBBCを真央さんが亡くなられたことを報道しております。
BBCの内容によれば、夫市川海老蔵さん(本名:堀越 寶世(宝世)さん/ほりこし たかとし)のブログで「私が一番泣いた日」ということも書かれており、真央さんのブログKOKOROについても書かれております。
あまり真央さんの画像をお出しすることは、ご家族やご親族の方などにご迷惑をお掛けすると思いましたが、真央さんが日本のみならず、世界にも発信力を持っているということをお伝えしたく、真央さんの画像をお出しさせていただきます。すみません。

引用:BBC

私利私欲のために動く人が多い時代。

そんな社会構造に対しても、影響を与えたように感じます。

小林麻央さん(堀越真央さん)の影響で、慈善活動という行動が、真央さんの死からわずか1日で増えたようです。

私達のちかくではありますが、神奈川県秦野市で小林麻央さんや夫で歌舞伎役者市川海老蔵さん(本名:堀越 寶世(宝世)さん/ほりこし たかとし)ご家族が行っている植樹活動の場所に行って効用と思います。

神奈川県秦野市の植樹活動を行っていた詳細な場所はわかりませんが、神奈川県秦野市にある落合八幡神社の周辺のようです。
こちらが小林麻央さんや夫で歌舞伎役者市川海老蔵さんご家族が行っている植樹活動の場所神奈川県秦野市落合八幡神社の地図です。

また、真央さんの影響で夫、市川海老蔵さん(本名:堀越 寶世(宝世)さん/ほりこし たかとし)は、真央さんの出生地とされている新潟県小千谷市と同じく雪の降る自然豊かな長野県下高井郡山ノ内町にある志賀高原で志賀高原で森づくりのプロジェクトABMORIという植樹活動にも取り組まれております。


参照:http://abmori.com/

こちらは、森づくりのプロジェクトABMORIに公開されていたユネスコエコパークです。

真央さんのお姉さん小林麻耶さんや、夫市川海老蔵さんのブログやインスタグラム(Instagram)には「ご冥福をお祈りいたします」という一言文言の投稿が多かったことが個人的にはどうなのかとは思いましたが、真央さんが多くの人に与えている影響は大きいことは否めない事実ではあります。

コメントを残す