前川喜平氏

情報の多い社会で、いろいろな情報が飛び交い、情報操作も横行し、何が真実なのかどうかということを咀嚼する力が何よりも必要とされる時代へと移行しております。

そんな中、今回の議論とは別の議論にはなりますが、2017年6月15日に強行採決された共謀罪法案についての現在の日本政府への国民の不満が高まっており、元文部科学省事務次官前川喜平氏の発言に対する影響力が高くなっています。

海外メディアも異常視する日本…これほど異常な民主制国家は見たことがないと

共謀罪法案について警鐘を鳴らす国際連合特別報告者ジョセフ・カナタチ氏やデヴィッド・ケイ氏。及び元アメリカ国家安全保障局 (NSA) および中央情報局 (CIA) の元局員エドワード・スノーデン氏

(全録)前川喜平前文部科学事務次官が会見1 加計学園の獣医学部新設をめぐり、2017年6月23日、日本記者クラブで、前川喜平前文部科学事務次官が会見
Japan National Press Club|日本記者クラブ

(全録)前川喜平前文部科学事務次官が会見2

【Part1】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ

【Part2】前川喜平氏:官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ

真実はどこにあるのでしょう??

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す