LINE Clova搭載WAVE先行予約開始

現在では、日本人の多くの人が活用してるLINE(ライン)。

LINE株式会社は、韓国企業ネイバー(NAVER)の子会社。

そんなLINE(ライン)から発売予定でした、Amazon Echo(アマゾンエコー)やGoogle home(グーグルホーム)のようなLINE(ライン)のクラウドAIプラットフォームLINE Clova(ラインクローヴァ)を搭載したスマートスピーカーLINE WAVE(ラインウェーブ)の先行予約がスタート。

LINEのAI「Clova」のデモンストレーション動画

/stf/linecorp/ja/pr/wave_face_mini.png

/stf/linecorp/ja/pr/Clova02.png

ホームアシスタントはどれが良いのですかね。
人工知能(artificial intelligence/AI)という言葉が先立ってしまっていますが、どのビッグデータ(bigdata)からioさせるのかという意味では、Google home(グーグルホーム)が気にはなっていますが、LINE Clova(ラインクローヴァ)を搭載したスマートスピーカーLINE WAVE(ラインウェーブ)も気になるところです。

日本人の多くがLINE(ライン)を活用していて、LINE(ライン)の親会社ネイバー(NAVER)は、韓国企業で、日本語と韓国語の文法は非常に似ているので気になると言えば気になります。
WAVE
Clova

コメントを残す