自治体のPR動画に賛否両論の声が上がっているので、宮崎県小林市移住促進PR動画を振り返ってみた

現在自治体のPR動画に対して、賛否両論の声や、いろいろと議論されております。

ここで思い出していただきたいのは、以前話題になりました、宮崎県小林市移住促進PR動画です。

宮崎県小林市移住促進PR動画では、長いこと宮崎県小林市に住んでいるという設定のフランス人の方が出演しています。

今話題となっている、自治体のPR動画につきましても、確かに多くの方達に認知してもらわなければ、意味はないということはわかりますが、PR動画やCMの最終目的は、PRしたことやCMを行うことで、目的の内容を達成するのか、目的物の購買意欲に繋がるのかということが大切なことだと思います。

そこで、ちょっとタイムスリップをしてみて、改めて宮崎県小林市移住促進PR動画を見てみてはいかがでしょうか。
宮崎県小林市の自然の良さもアピールできていると思いますし、方言の西諸弁は理解はできませんが、それを逆手に取った、良いアピールのように感じます。

宮崎県小林市 移住促進PRムービー “ンダモシタン小林”