けもフレ主題歌ようこそジャパリパークへ…深いかも…

けものフレンズことけもフレ主題歌ようこそジャパリパークへを再びよく聴くことがります。

特段何も感じていなかったのですし、制作者側の意図はわかりませんが、いろいろな要素を含んでいて深いかも…??

基本的にいろいろなジャンルの音楽を聴くので、音楽全般が好きなのですが、けものフレンズことけもフレ主題歌ようこそジャパリパークへも結構好きです。もちろん日本のアニメという世界観もありますが、歌詞とかも「けものはいても、のけもはいない」など良い歌詞です。

声優さんの声も良いですし、リズム感なども良いです。

音楽などは趣味などが影響してきたり、そのとき置かれている周囲の環境などによりまして、聞く音楽や好みの音楽も変わってくることもあると思いますが、最近、また、けもフレ主題歌ようこそジャパリパークへを聴くといろいろな要素を含んでいるように感じます。

特段、ただ音楽が好きということでも良いと思いますし、アニメが好きでも良いですし、もちろんけものフレンズが好きというだけでも良いのですが、何となく、さりげなくジャパリパークにいろいろな要素が入っているように感じましたので。

TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」 けものフレンズ公式