JK用語理解不能…

いろいろと見ていると、LINE(ライン)の公式アカウントの動画を観ていると、現在の世代別の知らない文化を学ぶことができる場合があります。

恐らく、皆さんも学生時代にはいろいろな暗号のような造語があったのかもしれません。

社会人でも、所謂、その業界にいなければわからない業界用語などがあります。

メッセンジャーアプリとしましては、世界中で言えば、フェイスブック(Facebook)のメッセンジャーアプリ(Messenger)のユーザーが多いのですが、日本では圧倒的にメッセンジャーアプリ(Messenger App)としましては、LINE(ライン)の普及率が高いです。

そんなLINE(ライン)が公開している「ワンチャンワンドキ!JK用語でJKの1日を再現してみた」という動画コンテンツを見てみました。

JK用語もはや理解不能です。

イミフです…lol

しかし、まんじは、日本では良いのかもしれませんが、あまり世界中に向けて発信すると、いろいろと問題があるとは思います…。また、何気なく使用している絵文字やアイコンにも結構いろいろと意味が…。

LINE Japan(ラインジャパン)が公開している「ワンチャンワンドキ!JK用語でJKの1日を再現してみた」LINE(ライン)の裏技も公開されております。悪用されないように。。。