SpaceX(スペースX)IRIDIUM-3 MISSION

SpaceX(スペースX)がIRIDIUM-3 MISSION(イリジウム3ミッション)に挑みました。

Falcon9(ファルコン9)とIRIDIUM-3(イリジウム3)。

アメリカ合衆国カリフォルニア州のヴァンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)からリフトオフ(Liftoff)最初のランディング(landing)はもう安定して発射したロケット(rocket)を着陸できるようになっているように感じます。

それから第2段機体の2回目の燃焼から10機の衛星を約15分掛けて分離。10機すべて分離のミッション(mission)が完了。

Falcon9(ファルコン9)ロケット(Rocket)からイリジウムネクスト(IRIDIUM NEXT)衛星(satellite)打ち上げの3回目のミッション(mission)も成功。

SpaceX(スペースX)の開発技術の進歩が早い。

SpaceX(スペースX)公式ツイッター(Twitter)アカウント。SpaceX(スペースX)創業者(Founder)イーロン・マスク(Elon Musk)の公式ツイッター(Twitter)。そしてIridium Corporate(イリジウムコーポレート)公式ツイッター(Twitter)を。

こちらがSpaceX(スペースX)公式のウェブキャス(webcast)ライブ配信(live streaming)動画です。

Iridium-3 Mission

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)