iPhone(アイフォン)専用360度カメラInsta360

iPhone(アイフォン)専用360度VRカメラInsta360。

販売元は理化学研究所の理研ベンチャー制度により、2014年7⽉に創業したスタートアップ株式会社ハコスコ(Hacosco Inc.)。

Insta360Nanoは、iPhone(アイフォン)専用360°(360度)カメラ。

Insta360Nanoの使い方は、iPhone(アイフォン)のLightningコネクタに挿しこむだけというとてもシンプルなもの。

それだけで、iPhone(アイフォン)で360°(360度)VRカメラになり、画像や動画を撮影することができます。

Insta360Nanoは、Wi-Fiへの接続も不要。iPhone(アイフォン)でワンタッチ撮影ができます。

Insta360Nanoは、スマートフォンのカメラアプリのような感覚で、簡単に360°(360度)パノラマの全天球写真や動画が撮れます。

こちらはショールームの動画です。わたしたち不動産の仕事なのでお部屋の撮影には良いかも…しかしRICOH THEATA(リコーシータ)などとの差があまりよくわからないというところが個人的な疑問点ではありますが…

カメラの前後にある2つの魚眼レンズはF値2.0で、解像度は3K(3040×1520)。

ただし、対応するiPhone(アイフォン)の機種は現時点では『iPhone 6/iPhone 6 plus/iPhone 6s/iPhone 6s plus/iPhone 7/iPhone 7 plus』。

iPhone(アイフォン)に接続しなくても360°(360度)静止画像や動画を撮影することができます。

Insta360Nanoで撮影したデータは、カメラ本体のmicroSDにデータが保存され、約1時間の連続録画もでき、さらにモバイルバッテリーと接続しながらの撮影もできます。

ちなみにInsta360Nanoの価格は特別価格23,999円(税込)。

撮影した360°(360度)画像や動画は、Insta360Nanoの専用アプリから対応する他のFacebook(フェイスブック)、Facebook Messenger(フェイスブックメッセンジャー)、Twitter(ツイッター)Line 、YouTube(ユーチューブ)などのSNSにシェアすることもできます。

最近は、360°(360度)VRカメラが多く出ているので、選択肢が多いですね…

こちらがInsta360Nano紹介動画です。

Insta360 – Introducing the Insta360 Air

Insta360 Nano: Give Your World a 360° Change

(株式会社ハコスコHacosco Inc.ウェブサイト:https://hacosco.com )

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す