.ioとは(ドットioとは)

最近よく見かけるドメイン.io(ドットio)とは何でしょう?

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

.io(ドットio)とは、I/O(Input/Output)の略で、日本語ではアイオーとも呼ばれ、ざっくりとご説明をすると入出力を表しているようなドメインになります。また、.io(ドットio)は、イギリス領インド洋地域にも割り当てられるドメインにもなります。

最近だと、テック業界やアプリ業界、プログラムを開発するWebデベロッパー企業などのWebサイトのドメインが.io(ドットio)ということが多く、よく見かけるドメインになってきました。

一時期.tv(ドットtv)というドメインをよく見かけましたが、最近では、メディア関係やアーティストなどのWebサイトでよく.tv(ドットtv)というドメインを見かけましたが、.tv(ドットtv)も.io(ドットio)同様に、ツバルの国別コードとしても使用されているドメインになります。

SEO関係者からすると、ドメインがSEO的に関係があるのかどうかは、賛否両論ありますが、何となく、個人的には、今風のドメインかなという認識です。

 

 

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す