IBM Watsonで人工知能チャットボットの作り方

Facebook Messenger(フェイスブックメッセンジャー)や、日本だとLINEが主流のメッセンジャーアプリ。

最近は、楽天傘下のViberなんかも日本ではメッセンジャーアプリのユーザー数を増やしております。

また、中国のWeChatも中国のメッセンジャーアプリであるが故に、いろいろと障壁はありますが無視はできない。

わたしたちは、非エンジニアですが、人工知能(artificial intelligence/AI)やチャットボット(チャットbot chatbots)なんかのいろいろなテクノロジー関係のプログラムなどをいろいろといじってみましたが、現段階ではIBM Watson(ワトソン)が一番良い気がします。

人工知能(artificial intelligence/AI)やチャットボット(チャットbot chatbots)など開発の障壁は日本語?!

そこで、最近IBM Watson(ワトソン)が紹介をした、IBM Watson(ワトソン)やIBM Bluemixを活用して、カスタマーセンターの対応などを人工知能(artificial intelligence/AI)を搭載させて、チャットボット(チャットbot chatbots)でロボット対応してくれるようなシステムの作り方をIBMが動画で紹介しているのでご参考までに…。

人工知能(artificial intelligence/AI)やチャットボット(チャットbot chatbots)など開発の障壁は日本語?!

ibm-watson%e3%83%ad%e3%82%b4

img_1341

IBM Watson Virtual Agent Demo

Introducing IBM Watson Virtual Agent

ただし、非エンジニアですが、いろいろといじってみましたが、やはり日本語とという素晴らしい言語が故の、日本語に対する反応がいまいち…。もしかしましたら、わたしたちの技術力が足りないのでかもしれませんが…

いずれにしましても、わたしたちアイケーホームのコア事業は不動産事業ですが、まだまだ引き続き小さな企業で、非エンジニアですが、お客様により良いサービスをご提供できるように勉強勉強…。最近は、非エンジニアにもかかわらず、いろいろなテクノロジー関係のWebサイトを見つけては、開発者向けのDeveloper向けのページしかみていないのですがlol

良いか悪いのかわかりませんが、以前よりも非エンジニアでも開発者向けのDeveloperページもわかりやすくなりましたが、もっとシンプルにいじれるようになれば、その企業がローンチしているサービスの拡大にもなりますし、現在、社会が変化を求めている時期なので、誰でも簡単にアイデアを形にできるようにしてくれれば良いのになあと個人的には思います。

ご興味のある方は、いじってみてください。

良いサービスができましたら教えてくださいlol

 

 

 

コメントを残す