YouTube(ユーチューブ)動画を簡単に詳しく話題の動画やおもしろ動画を検索する方法

最近、YouTube(ユーチューブ)動画を利用した利用したネットサービスなどをよく見かけ、そこから運営するウェブサイト(website/hp)などのファンや閲覧数を伸ばしているサービスが増えております。

とても簡単な方法にはなりますが、YouTube APIなどを利用しないで、誰でも簡単に検索したいYouTube(ユーチューブ)動画を見つける方法をお知らせします。

まず、最も簡単な方法は、誰もがYouTube(ユーチューブ)で検索したい動画を見つけるためには、YouTube(ユーチューブ)の検索機能を使うことが一般的です。赤枠内で囲まれたところからキーワードを入れて視聴したい動画を検索することが一般的だと思います。

YouTubeで話題の動画やおもしろ動画をチャンネル別で探す方法

また、今人気のある動画を探す時には、赤枠内で囲まれた急上昇というところをクリックすると、最近話題になっていて、閲覧数も高い動画が一覧で表示されます。しかし、YouTuber(ユーチューバー)の動画が多く、あまり面白くなく、ましてやすでに認知されている動画になるので、掘り出し動画を探すことができない。

それでは、誰でも簡単にできる方法でYouTube(ユーチューブ)動画を検索する方法としての機能がフィルタ機能です。
こちらがそのフィルタ機能です。赤枠内で囲まれている部分です。

ご覧のとおり、フィルタ機能を選択すると、1時間以内にアップロードした動画やその日にアップロードされた動画、動画をアップロードしてから約1ヶ月の動画や1年以内の動画を検索することができます。

YouTubeで話題の動画やおもしろ動画をチャンネル別で探す方法

さらに高度な検索方法もありますが、YouTube(ユーチューブ)動画を活用して、インターネット情報サイトでいち早く面白い動画を探して運営しているウェブサイト(website/hp)などに貼り付けて、独自で運営しているウェブサイト(website/hp)やFacebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)などのSNSでさらに検索エンジンとは別に多くの人が活用しているSNSサービスを利用をして、ビジネスとしてプロモーションして、独自のインターネットサービスへの誘導を図り、ファンを集め、運営しているウェブサイト(website/hp)に誘導をさせて、ファンやユーザーを増やして、運営しているウェブサイト(website/hp)などのファンや閲覧数を増やして、ビジネスとしているということです。

これは誰でも簡単にできる方法ですので、よろしければどうぞ。

Use search filters to find more on YouTube

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す