GoogleEarth,VRで世界の絶景を体験?!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

Google(グーグル)は、ユーザー向けバーチャルリアリティーへの大きな野望に…Google Daydreamを先週スタートしたところだが、他のプラットフォームでの開発も休む様子はなく、Google(グーグル)のVRを様々な利用場面に広げようとしている。

Google(グーグル)は、HTC Viveを使ってGoogle Earth(グーグルアース)にバーチャルリアリティーを導入するとブログで発表。「Earth VRなら、都市の上を飛び、丘の頂上に立ち、宇宙へ舞い上がることもできる」と記事は説明している。

まだ3次元仮想空間とまではいかないが、地球サイズのインターフェースで3D飛行等を行うバーチャルリアリティー体験への大きな一歩だ。Google(グーグル)によると、アマゾン川、マンハッタンの摩天楼群、グランドキャニオン、スイスのアルプス等でVR体験ができる。

Google Earth VR — Bringing the whole wide world to virtual reality

プロジェクトの展望には興味深いものがありますが、Google(グーグル)はこれが初のデスクトップ・バーチャルリアリティー体験というわけではない。Google(グーグル)の3Dペインティングアプリ、Tilt Brushは、熱狂的VRファンの間で高い人気があり、クリエイティブ機能はもちろん、その後のアップデートを通じてアプリの改善を続けるGoogleの取り組みが評価されている。

Earth VRは、まずHTC Vive用としてスタートし、Steamストアを通じて無料で提供される。

十数年前から巷で話題になっていおり、すでに技術面での実施は可能ですが、より良い条件で、オリンピックやサッカーワールドカップなど、さまざまなスポーツの世界大会などが現地にいなくても現地と同じような雰囲気を味わえりことは本当に近い。

コメントを残す