Google Cloud Platformが無料に

Google Cloud Platformが無料またはトライアル期間無料へ(Google Cloud Platform is always free plan and free trial)

Google Cloud Platform(グーグルクラウドプラッドフォーム)が常時無料プランと無料トライアル期間をローンチ。

もはや隠す時代は終わりでは?

実際に海外の大手企業はオープンデータ(opendata)やビッグデータ(bigdata)などを広く公開し、実際に多くのプログラマーやエンジニアなどが、そこからGithub(ギットハブ)などを使って、いろいろなアイデアやさらに進化させたプログラムを公開しています。
結果、オープンデータやAPIを公開している企業のサービスはさらに進化していることは否めません。

しかし、日本や日本企業は未だにオープンデータ(opendata)やビッグデータ(bigdata)、APIなどを公開している企業が少ない…。

それが要因かは一概には言えませんが、実際に日本では大手企業と言われている日本企業も、もはや世界から見れば遅れている。

さらに日本が未だに先進国だと思っている方が多いように感じます。過去の日本の栄光に縛られていて、上から見ている国がもはや日本よりもすでに先を行っている。例えば、シンガポールは良い例かもしれません。同じアジアでも現在のシンガポールは凄い。さらにイスラエルなんかも凄い。

しかも、日本の大手企業と言われている日本企業の上層部の方にお会いすることもあるのですが、なぜか偉そう??何でそんなに偉そうなのかなあと思いながらも、ビジネスですので、サラッと対応。

これぞまさに井の中の蛙。その企業の中では偉いのかもしれませんが、視野が狭すぎる。世界中を見れば、その企業の地位は、世界から見れば、点にもなっていないと個人的には感じてしまうのですが…??危機感が足りなすぎると個人的には感じてしまいます。しかも話の内容も薄すぎる。それでしたら、海外の小さなスタートアップ(startup)の方たちとやりとりしている方が内容が濃い。

話しを戻します。

今回のGoogle Cloud Platform(グーグルクラウドプラッドフォーム)が広く使われるようになることは、とても良いことです。もちろんAmazon Web Service(アマゾンウェブサービス)のAWSを意識されているようですが、ユーザー側からしたらそういったことは関係ないです。

Google Cloud Platform(グーグルクラウドプラッドフォーム)は使いたかったのですが、結構高額でしたので、今回のローンチは良いことです。とにかくできることは何でもチャレンジ💻📱⚛️🤘🤘

Google Cloud Platform

コメントを残す