GoogleAssistantをスマホに入れる方法

GoogleAssistant(グーグルアシスタント)をスマホに入れる方法。

通常GoogleAssistant(グーグルアシスタント)は、Google(グーグル)の新機種Pixel(ピクセル)で使うことができます。

しかし、Pixel(ピクセル)ではない方でも、構成ファイルにソースコードを書くことで、GoogleAssistant(グーグルアシスタント)を使用することができるようですが、注意といたしましては、完全に自己責任ということです。

さらには、もしも仮にこの方法を使うのであれば、完全に自己責任であることと、最初にバックアップを…

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

ro.product.model=Pixel XL
ro.opa.eligible_device=true

このソースコードを入れると実行することができるようです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

こちらに詳しいやり方などが記載されています-引用:Lifehacker

ちなみに、GoogleAssistant(グーグルアシスタント)をスマホで使えるように設定した方法が動画でも出ています。

個人的にはリスクが高すぎるので、Google(グーグル)の新機種Pixel(ピクセル)を当然ながらお勧めいたしますが…
Google Assistant

Pixel

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す