GoogleハングアウトAPI

Google Hangouts(グーグルハングアウト)APIが公開。

どうやらGoogle Hangouts(グーグルハングアウト)が新しいメッセンジャーアプリを目指しているようです。

確かに今までのGoogle Hangouts(グーグルハングアウト)は、あまりかつようされていなかったですし、実際にわたしもあまり使い勝手が良くなかったので、Google Hangouts(グーグルハングアウト)をつかうことはほとんどなかった。

しかし、今回Google(グーグル)は、Google Hangouts(グーグルハングアウト)を今までになかったメッセンジャーアプリに変えるようです。

Google+(グーグルプラス)とGoogle Hangouts(グーグルハングアウト)を連携させ、さらにGoogle Hangouts(グーグルハングアウト)APIを公開することで、さらなるメッセンジャーアプリの新機能をローンチしそうです。

Google Hangouts(グーグルハングアウト)APIを活用されたい方は、Google Developers(グーグル開発者向けページ)から入ってください。Google Hangouts(グーグルハングアウト)APIは、メッセンジャーアプリ初のフル機能のビデオチャットアプリケーションの1つとなり、大人気アプリSnapchat(スナップチャット)のようなAR(Augmented Reality,アグメンティッド・リアリティ)の分野の拡大にも役に立ちそうですし、Slackなどのような楽しい機能も?!
Google+

コメントを残す