GOATがモバイルスニーカー市場を拡大??

GOATがモバイルスニーカー市場を拡大??

まあ次から次へと新しいものがでてきますね。

ついにモバイルスニーカー市場も拡大路線に向かっているようですねえ。

GOAT Twitter(ツイッター)

しかし、こういったテクノロジー(Tehnology)の進化やプログラムの開発などが良いケースも多いように感じることもあります。

例えば、今やおなじみのタクシー配車サービスのUber(ウーバー)で例えたらわかりやすいでしょうか??

Uber(ウーバー)をローンチしたての頃、日本の多くの人たちは、何も気にしていなかった方も多いのでは??

しかし、Uber(ウーバー)がローンチしだして、すぐに日本のタクシー業界は変わるなあと感じ、今やUber(ウーバー)は日本でも広く知られるサービスとなり、サービス範囲もさらに拡大中です。

もしもUber(ウーバー)のようなタクシーの配車サービスが広まらなかったりしたら、タクシー業界はどうなっていたのでしょうか??

例えて、Uber(ウーバー)やタクシー業界を例に挙げましたが、社会は既得権益がいまだに多くあります。

もちろんそういったことが全て良いと言っている訳ではありません。

むしろ、最近は、個人的に「人間らしい」アナログなものなどを欲しているところが多くあります。

便利なものが多くなってきておりますが、便利すぎることがかえって本来の人や生き物の抗体や本質を失ってしまっているようにも感じます…。

最新の便利なサービスやアイテムにもちろん興味はとてもありますが、昔ながらの言い伝えや人が培ってきたとてもアナログな知恵というものはあながち最新のテクノロジー(Tehnology)も理論的には間違っていないように感じることも多々あります…。

コメントを残す