ビリオネアの慈善団体The Giving Pledge

Microsoft(マイクロソフト)の創業者ビル・ゲイツ氏(Bill Gates)や最近の若い世代のビリオネアとして有名なのがFacebook(フェイスブック)創業者のマーク・ザッカーバーグ氏(Mark Zuckerberg)などが慈善事業を行っていることがしばしば話題になります。

そして、ビル・ゲイツ氏(Bill Gates)夫妻とウォーレン・バフェット氏(Warren Buffett)によって始められたビリオネアが集まる慈善事業団体がThe Giving Pledge(ギビング・プレッジ)です。

慈善事業を行うことは非常に良いことだと思います。

しかし、日本や日本の周辺国の中国や韓国など多くの国が学歴重視社会であることは否めません。
もちろんアメリカ合衆国も結局は家族の属性によるということも否めません。

例えば、以前にも投稿したように、アメリカ合衆国の企業よりましては、学歴を問われることもあれば、それまでの慈善事業をどれだけ行ったのか、またはプレゼン能力なども問われる場合もあります。

社会的には、良い学歴ではなくても事業を成功に導いている方も多い。
例えば、私達の国である日本で事業を成功に導いた創業者の方達はもちろん凄いことですが、私腹を肥やしている方も多いということも否めません。

しかし、アメリカ合衆国などの実業家の方達が慈善事業を行うということは、慈善事業に対する意識の高い社会という表向きの面と、ビリオネアという成功者であるが故の成功者である自分や自分達の家族を狙う人間から身を守る手段の一つになっているということも言えると考えます。また、私達は見たことのない景色なのでわかりませんが、幸福にも富を得た方達が、本当に心の開ける人がなかなかいないような気もして、そういった意味では、富を得るということが果たして本当に幸せなのかどうなのかということも果たして良いことなのかどうなのかというようにも感じます…。

いずれにしましても、自らの身や自らの家族などの身を守る手段などであっても、どのような理由であれ、社会貢献になっていれば良いように感じます。
The Giving Pledge

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です