脱北者ラッパーのカン・チュンヒョクのリリックに注目が集まる。

脱北者ラッパーカン・チュンヒョク-For The Freedom(Feat. 3mm, CarpeDiem)のラップのリリックが注目されています。

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)脱北ラッパーakaカン・チュンヒョクは北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)出身の脱北者で現在韓国(大韓民国)で活動するヒップホップクルー(HipHop)クルー。

そんなカン・チュンヒョクが北朝鮮の実社会を皮肉に訴えるFor The Freedom(Feat. 3mm, CarpeDiem)のMVの動画が注目を集めています。

実際のFor The Freedom(Feat. 3mm, CarpeDiem)動画がこちらです。

강춘혁 ‘For The Freedom (feat. 3mm, CarpeDiem)’ M/V

個人的には何気なくPV内に入れられている、NIKEのAir Jordan(エアージョーダン)のロゴでさへ、自由に羽ばたくような意味にさえ見えきます。

못 다한 이야기 (Feat 3mm) 강춘혁

ちなみにカン・チュンヒョクは、クラウドファンディングで活動資金を得ているようです。

カン・チュンヒョク氏のリリックの中には、母親は結核を患い、カネを搾取して作ったのは核というような、何とも北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)実社会の皮肉な内容のリリックなどが入っている。

現在、緊張感が高まるアジア情勢要因の一つでもある北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)。

実社会はベールに包まれています。

しかし、本当に自分の国が好きであれば、危険を冒してまで、国を捨てるという行為はしたくないというのがフツーの考えだと個人的には感じます。

そもそも、「危険を冒してまで」というところがビミョーなところではありますが…。

さまざまな問題はありますが、何だかんだで日本は良い国です。日本が大好きすぎてすいません。…lol

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す