FacebookAnalyticsようやくローンチ

Facebook(フェイスブック)Analytics(アナリティクス)がようやくローンチ。

Bots for Messenger: Adding Analytics Support and FbStart Membership Opportunitiesとして、公式ブログ上で発表。

アプリ用のFacebook(フェイスブック)Analytics(アナリティクス)も用意されております。

開発者達からの意見がやはり多かったようで、ようやくFacebook(フェイスブック)は、独自のFacebook(フェイスブック)Analytics(アナリティクス)をローンチしました。

messenger-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e7%94%bb%e5%83%8f

主な機能としましては、リテンション、ファネル、利用者層データ、セグメント、最適な顧客を把握できる機能で、Facebook(フェイスブック)を活用して、どこのユーザー層ををターゲティングしていくのかを効率よく調査できるようになります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

Bots for Messenger Adding Analytics and FbStart Program – アプリ用Facebook Analytics

Example: bots for Messenger event trend with demographics

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

こちらは以前からローンチされていたFacebook(フェイスブック)セグメントの作り方です。
Facebook Create a Segment

以前試しにマーケティングとしてFacebook(フェイスブック)広告を活用してみましたが、個人的にはFacebook(フェイスブック)広告は、ユーザー側の求めているターゲティング層へFacebook(フェイスブック)広告が届かなかったのですが、Facebook(フェイスブック)Analytics(アナリティクス)がローンチされた影響で、どこまでFacebook(フェイスブック)や、Facebook(フェイスブック)Analytics(アナリティクス)Messenger(メッセンジャー)を活用していけば良いのか、どのようにアプリを開発していけば良いのかをようやく分かるようになります…

果たしてどのようになるのかは…??

(出典:Facebook Analytics , Facebook Analytics Blog

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す