Facebookがサードパーティーアプリのログインを簡素化

SMSなどでショートメールなどを受け取れない場所にいる時でもFacebook(フェイスブック)は、Android(アンドロイド)用のサードパーティーアプリ・ログインプラットフォームの新機能としてFacebook Login Account Kitを開発。

デベロッパーは電話番号を使って登録したユーザーが再ログインする際、SMSなしで簡単に認証できるようになります。

ユーザーが電話番号を使ってサードパーティーのアプリにログインする時に、Instant VerificationはAndroid(アンドロイド)のFacebook(フェイスブック)アプリから、ユーザーが同じ電話番号でFacebook(フェイスブック)に登録されているかどうかを確認し、Facebook(フェイスブック)に登録されていれば、Account Kitがすぐにそのサードパーティーアプリへのシームレスなアカウント作成をしてくれ、パスワードは不要でログインができるようになり、SMSで手間のかかる認証コードを受け取る必要がなくなるようです。

Facebook(フェイスブック)は、この機能を使うことで、ログイン時のコンバージョン率が約97%に。

今までの二要素認証で一時パスワードを送っていた場合よりも改善されるという。Familonetは、Account Kitの効果で登録率が40%改善され、Instant Verificationによってさらに5%上昇したようです。

Facebook(フェイスブック)のEthan Goldman-Kirstは、このアップデートで電話番号によるサインインがとてもシンプルになり、Wifiなどの通信環境が整備されていないようなエリアでもSMS配信ができるようになるようです。

最近はメッセンジャーアプリの台頭で、SMSやMMSの機能も向上しているので、ユーザーに役に立つサービスになると良いのですが…。

コメントを残す