みんながみんな英雄

感情の起伏は人間だから誰しもあると思います。

そんなときに個人的にモチベーションを上げてくれるのは、日本のお笑いや音楽です。

もちろん海外のアーティストの曲なんかも聴くのですが、例えば、世界のステータスとも言われているグラミー賞(Grammy Awards/Grammys)などなども聴いたりするのですが、母国語ではないということもありますし、母国語ではない曲であってもある程度の意味は分かります。

もちろん世界で売れるアーティストだけあって歌は上手い。しかし心に響かない。歌詞が薄い。

海外でも心に響く歌はありますが、断然日本の歌が心に響きます。

当然日本人なので、母国語の歌が心に響くことは当たり前だと思いますが、改めていろいろな歌を聴いてみると、日本語の素晴らしさを感じます。

最近ですと、AIさんの「みんながみんな英雄」いいですねえ。個人的には、日本のアーティストで歌唱力は世界に通用する歌手の一人です。

そんなAIさんの「みんながみんな英雄」からパワーをもらっています。

「みんながみんな英雄」フルver./AI【公式】

あとは、寅さんで有名な男はつらいよの歌が、なんとも泣けてきて、なんだか落ち込んでいる時に聴くとダメだなあと思いつつも、パワーをもらえます。
今の時代には似つかわしくないかもしれませんが、「男」という生き物の切なさがなんとも言えず泣けてきます。今の時代でしたら、女性のかたでも心に響くことがあるのではないでしょうか??

何だか今の日本人が忘れている大切なモノを感じます。

テクノロジーだの人工知能だのロボットだのもちろん興味はありますが、結局はとてもアナログですが、人と人との信頼関係が大切なことを思い出させてくれ、アナログなことがかえって最先端のテクノロジーに感じる今日この頃です。

コメントを残す