イーロン・マスク(Elon Musk)のスピーチをまとめてみました

もはやイーロン・マスク(Elon Musk)を知らない方は、そうはいないかと思います。電子決済システムで、現在日本でも利用されているペイパル(PayPal)をはじめ、現在はスペースX(SpaceX)やテスラ・モーターズ(Tesla motors)、ハイパーループ(Hyperloop)を起業した人物であり、OpenAI(オープンAI)などに参加して、人工知能の開発などをしております。

簡単にイーロン・マスク(Elon Musk)をご紹介。
イーロン・マスク(Elon Musk, 1971年6月28日)南アフリカ共和国プレトリア出身。10歳のときにプログラミングを独学し、12歳のときに最初の商業ソフトウェアであるBlaster(ブラスター)を販売。17歳の時に父親の援助なしに家から独立した。その理由のひとつには、南アフリカ共和国の徴兵があり、「兵役につくことは、それ自体私には問題はないが、南アフリカ軍で黒人を抑圧することに時間を費やすのは、あまり良い方法のようには思えなかった」と述べている。彼はアメリカへの移住を希望した。
Wikipedia

イーロン・マスク(Elon Musk)の最初のツイッター(Twitter)ツイート(Tweet)です。

コメントを残す