北朝鮮が日本上空を通過させアメリカグアムに向けて4発のミサイル攻撃をする可能性

北朝鮮(North Korea/DPRK)が朝鮮中央テレビを通じて、北朝鮮朝鮮人民軍戦略軍司令官が韓国領の上空や日本の上空島根県、広島県、高知県上空を通過させ、アメリカ合衆国グアム(United States Guam)に向けて火星12を4発同時発射する計画を公開しました。

あまり役に立たないとは思いましたが、北朝鮮関連のメディアの情報です。朝鮮労働党・朝鮮中央通信・朝鮮中央テレビのストリーミングのドメイン(domain)情報やURLなどが含まれております。
北朝鮮のメディア

情報が錯綜しておりますが、アメリカ合衆国軍はドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の指示があれば、アメリカ合衆国軍国防総省(United States Department of Defense)は北朝鮮(North Korea/DPRK)へアメリカ合衆国空軍のB1戦略爆撃機でミサイル発射基地などを先制する準備もできているようです。

今回の北朝鮮(North Korea/DPRK)は、2017年8月中旬までに実際にミサイルを発射するのであれば、どこから発射するのか、万が一北朝鮮(North Korea/DPRK)がミサイル(missile)発射計画を実行した場合、THAADやPAC3、イージス艦などで迎撃をするのか、それともアメリカ合衆国軍が北朝鮮(North Korea/DPRK)へ先制攻撃をするのか…。

USA Military Channel(USAミリタリーチャンネル)によると、グアムから朝鮮半島へ向けてB-1B爆撃機が飛び立ち、先制攻撃の準備完了というような情報を公開しています。
【準備完了】グアムから朝鮮半島へ飛び立つ米空軍のB-1B爆撃機 USA Military Channel(USAミリタリーチャンネル)

日本も他人事ではないです。

首相官邸やアメリカ合衆国国防総省や韓国国防部などのいろいろな情報を収集しておく必要があります。

首相官邸

アメリカ国防総省(United States Department of Defense)

韓国国防部(Ministry of National Defense Republic of Korea)

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す