ロボットが食事をデリバリーしてくれるDoorDash

機械が食事をデリバリーしてくれるDoorDash(ドアダッシュ)

もう何年も前からこのようなシステムがあったら良いなあという意見は多かったのですが、アメリカ合衆国で自走運転のデリバリーロボットが好きな食事をデリバリーしてくれるというシステムです。

確かに便利だと思いますし、たまには家族で外食や、好きな食事をデリバリーしてもらうことは良いことだと思います。

これは、日本人の国民でしょうか?個人的には、ロボットや機械が作った美味しい料理よりも不味くても手作り料理であることが大切だと個人的には考えてしまうことが多々あります。

不動産事業がコア事業ですが、機械やロボットなどのプログラム開発などもしておりますが、機械やロボットが作ったいくら美味しい料理でも、例え家族や親族などが作ったあまり美味しくない料理という人の温もりには勝てないように感じます。

但し、時には手作り料理を作ってくれている家族や親族の方の休暇という意味では、時には外食やデリバリーなどは良いとは思うところもあります。

最近は、テクノロジーの進化などで、どんどん便利な社会になっていきます。今回ご紹介をさせていただいたDoorDash(ドアダッシュ)もやたらとWebサイトやSNSで取り上げられておりますが、DoorDash(ドアダッシュ)などのようなデリバリーやすでに作られている料理を購入するということに個人的には、考えさせられます。個人的にも幼少期は、共働きでしたので、自分で作った手作り料理でさえ何となく美味しかった。ましてや家族や親族が作ってくれた手作り料理が、例え美味しくなくても、すでに作られているいくら美味しい料理には敵わないという経験もあります。

最近は共働きをしなければ、生活ができないという家庭も多いでしょう?しかし、簡単な手作り料理でも良いので、いくら疲れていたとしても、簡単な手作り料理でも良いので、自分の子供たちには作っていただきたいと思う今日この頃です。

 

Hello.. I have arrived! #readytodeliver

Starship Technologiesさん(@starshiprobots)がシェアした投稿 –

 

Who thought Hamburg was so tropical? #starshiprobots

Starship Technologiesさん(@starshiprobots)がシェアした投稿 –

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です