メディアなどが報道しない被災地現地での自衛隊の皆様

メディアなどが報道しない災害時に被災地現地で救助活動にあたる自衛隊の皆様への感謝の声がSNSでも多数寄せられています。

左派だの自衛隊に関して反対意見の方もいるとは思いますが、では、もしも自衛隊に対して反対の方で、被災されたらどうするのかというと客観的に思おうところもあります。投稿の中には、自衛隊に感謝と尊敬の念を持てない者は助けを乞うなという方も。

自衛隊の公式動画などを拝見させていただいておりましても、被災地現地での詳細な自衛隊の皆様の活動を公にしない。

それが仕事で、任務という方もいるとは思いますが、災害時などで被災地現地で救助活動にあたる自衛隊の皆様には頭が上がりません。

それでは、今回は2017年7月6日に起きた記録的豪雨により大雨特別警報が出て、甚大な被害を受けた福岡県と大分県での自衛隊の皆様への活動に関する感謝の声を。その他にも警察や消防、役所の方々、自警団の方達への感謝の言葉も。

現在も救助活動が続いているようですが、自衛隊の皆様もお身体にお気をつけてください。

コメントを残す