covfefe

ドナルド・トランプ氏(Donald Trump)のツイッター(Twitter)のツイート(tweet)「covfefe」が話題をよんでいますね。

そんなドナルド・トランプ氏(Donald Trump)もこの「covfefe」について、ドナルド・トランプ氏(Donald Trump)自身のツイッター(Twitter)のツイート(tweet)上で、また呟いております。

実際にドナルド・トランプ氏(Donald Trump)が自らでツイッター(Twitter)のツイート(tweet)をしているのかどうかは以前からの疑問ではありますが、実際に確かにドナルド・トランプ氏(Donald Trump)のアカウントと思われるツイッター(Twitter)アカウントで、「covfefe」なる単語についてツイート(tweet)されております。

何かの暗号なのでしょうかねえ。

実際のドナルド・トランプ氏(Donald Trump)のツイッター(Twitter)と「covfefe」とはどういう意味なのか?どういう発音をすれば良いのか??
ツイート(tweet)です。
ちなみに2017年5月31日AM5:06の”Despite the constant negative press covfefe.”ツイート(tweet)は現時点では削除されております。

恐らくドナルド・トランプ氏(Donald Trump)ご自身のツイッター(Twitter)のツイート(tweet)なのかスタッフ(stuff)によるツイート(tweet)なのかどうかは定かではないのですが、打ち間違えたのでは???

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す