Cognitive data

コグニティブデータ(Cognitive data)をどこから持ってくるのか??

どこのクラウド(cloud)やサーバ(server)などに所有しているデータ(data)、コグニティブブサービス(Cognitive Services)を活用しようか考え中。

最近は、機械語(machine code/machine language)ばかり見ている…www

APIやデータ(data)をどこのものを活用するのか考え中❓❓日本企業のデータ(data)を活用させていただきたいのですが、日本は公開しても良いようなデータ(data)を所有している企業は多いので、海外のサービスを活用しなければいけないという現状…。

海外の企業だと、APIやデータ(data)などをオープンソース(open source)やオープンデータ(open data)を公開してくれているので仕方がない…。

例えば、IBMやマイクロソフト(Microsoft)、グーグル(Google)などのオープンデータ(open data)を活用させてもらうのか…。

最近だと、理屈的にはライン(LINE)やフェイスブック(Facebook)、ツイッター(Twitter)なども多くのデータ(data)を所有しているとは思いますが、歴史的にどうなのか??

機械学習(machine learning)させるためにも、所謂ビッグデータ(bigdata)となるような、データ(data)が必要なので、どうしようか…。

集積されたデータ(data)をどのようにio(input/output)させるのか、コマンド(command)を出すのか…。

どのように音声認識や画像認識などをしよう。違和感のない自然言語のようにどのようにしようか…。

データサイエンス(data science)…。