簡単にクラシファイドサイトを作る??

ここへ来て、日本でもクラシファイドサイト(classifieds)が流行っています。

皆さんもクラシファイドサイト(classifieds)を利用しているかもしれません。

元祖とも言われているクラシファイドサイト(classifieds)がクレイグリスト(Craigslist)。

日本で言えば、ジモティーさんなんかもクラシファイドサイト(classifieds)になると思います。

トラブルなんかも多いクラシファイドサイト(classifieds)ですが、便利なので日本でも海外でも活用されている方も多いのでは??

そこで例えば、ワードプレス(WordPress)になり、海外のサービスですが、クラシファイドサイト(classifieds)のテーマのプラグインをご参考までにほんの一部を。


参照:http://demo.templatic.com/classifieds/


参照:https://demo.osclass.org/general/


参照:https://www.inkthemes.com/previews/?demo_id=42

英語にはなりますが、海外ではいろいろなテンプレートがすでにあるので、プログラミングがあまりできなくても慣れてしまえば、いろいろなサービスを構築することができます。そういった意味では、日本はまだまだウェブサイト(Website)の構築などはあまりオープンではないので、いかがなものなのでしょうねえ…。

制作外注すると何百万円もかかってしまいますが、ドメイン(domain)やサーバ(server)を契約してしてしまえば年間多くても数千円でウェブサイト(wesite)を制作できます。

特にワードプレス(WordPress)のプラグイン(plugin)ではいろいろな方がデザインのテーマ(theme)のテンプレートを出してくれていますので、プログラミングができなくても、少しいじれば慣れてきます。

Facebook(フェイスブック)なんかもいろいろなデベロッパー(developper)の方がGithub(ギットハブ)を公開してくれています。

日本はまだ閉鎖的でしたので、ご参考までに…。

コメントを残す