人工知能やチャットで不動産アイケーホームのサイトを変えてみました

人工知能やチャットで物件を探すアイケーホームのサイトを変えてみました。

わたしたちアイケーホームはTech×不動産のスタートアップ(日本で言うベンチャー企業)です。余談ですが、日本人が良く口にするベンチャーとは、世界基準で見るとVC(ベンチャーキャピタル)を意味するので、正式にはStartup(スタートアップ)と言います。

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a01

今までのサイトはほとんどブログのようなサイトで、不動産の記事はあまり投稿していなくて、Tech関係の記事をメインに投稿していて、月間のアクセス数も結構あり、Google(グーグル)からも良い評価を得ていて、検索キーワードなどでも上位表示されていたのですが、なんとなく気分次第で、今までの記事も全部なかったことにして、なんとなく一からもう一度楽しみたくて、ちゃちゃっと変えてしましました(笑)。

結構もったいないと言われますが、それもまた面白いかなと…lol

今までわたしたちの記事を見ていただいていたファンの方には申し訳ないのですが、とにかく楽しく仕事をするということがわたしたちアイケーホームのモットーですので…

今後も不動産も含め、Tech関係の記事は書いていこうとは思っておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

一応サイトは変更しましたが、コストをあまり掛けたくなく、その分お客様にお問い合わせをしやすいようなサイトを簡単にではありますが、とりあえずこのサイトを少しの間運営していこうと思います。

ちなみにプログラマーを募集しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!!

一応以前同様、「チャット対応」でいろいろな「メッセンジャーアプリ」現時点ですと、日本人がよく活用している

LINE(ライン)

line%e3%83%ad%e3%82%b4

をはじめ、Facebook Messenger(フェイスブックメッセンジャーアプリ)

messenger%e3%83%ad%e3%82%b4

Twitter(ツイッター),WhatsApp(ワッツアップ)

whatsapp%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%83%ad%e3%82%b4

Skype(スカイプ),Slack(スラック),Kik(キック),Google Hangouts(グーグルハングアウト),Google Allo(グーグル アロ),Viber,Telegram(テレグラム)

telegram%e3%83%ad%e3%82%b4%e7%94%bb%e5%83%8f

WeChatなどには現時点では対応しております。

しかし、今のご時世では、良いサービスがどんどんローンチされているので、良さそうなものがあれば、まずは導入をしていく次第です。

チャットボット(チャットbot chatbots)のプログラムも独自で開発したのですが、AI(人工知能)やNatural Language Classifier(自然言語分類)などが追いついていないと判断し、あえてペンディングし、一応チャットボット(チャットbot chatbots)の開発は続けております。

日本では不動産会社=「うさんくさい」「入りづらい」というイメージも強いので、お客様がもっと気軽にお問い合わせやご相談ができる不動産会社を目指しております。ちなみにわたしたちはプログラミングの勉強もしておりますが、元々は不動産売買や不動産賃貸、アパートやマンション、駐車場の管理なども行っていた集団ですので、不動産のことでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す