ARを活用した不動産

最近は、VRなんかはすでにご承知の方も多いとは思いますが、現実的にAR、つまりAugmented Reality(オーグメンティッド・リアリティ)の略で、日韓ワールドワールドカップ招致のときでしたか、もしくはオリンピック招致のときだったかは定かではないのですが、ARをサッカーワールドカップやオリンピックで実現しようと、日本が招致でARをプレゼンの中に入れていたことを記憶しております。

そんなARもここへ来て、身近なものになり、ARのゲームやアプリなんかもどんどんでてきましたね。

人工知能不動産だのドローン不動産だのVR不動産だの、ここへ来てAR不動産など…🤘

早速ARも試しましたが、おもしろいですねえ。変な不動産会社になってますねえ。。。😅🌏

まあ、当たり前のことが当たり前ではない時代ですし、とにかく小さな不動産会社ですが、おもしろそうな感じでいこうと考えております。

ちなみにARを活用するとこのようなことができるのですよ的な感じで、いろいろと動画を🎥

コメントを残す