Appleが人工知能や画像認識,音声認識を使用するビデオ編集アプリClipsをローンチ

Apple(アップル)が人工知能や画像認識,音声認識を使用するビデオ編集アプリClips(クリップス)をローンチ。

Apple(アップル)がローンチするClips(クリップス)は、音声認識によって、声を出すだけで文字を起こしてくれたり、撮影した動画をおしゃれに編集したり、画像に映っている人などを認識してくれる。

さらに作成した画像や動画などをいろいろなSNSなどへのシェアもできる。また、作成した動画などは、Youtube(ユーチューブ)やvimeo(ビメオ)なんかにもシェアすることができるようになるようです。

さまざまなSNSで他のSNSの広告が出ていたり、そして、また流行ったSNSが出たら、またそのSNSに他のSNSやアプリを宣伝したり、不思議な感じですが、どんどん新しいサービスが出てきますね。

Apple’s new Clips app makes videos even more sharable

Apple(アップル)のClips(クリップス)はもう少しでローンチされるようですので、気になる方はどうぞ。

Clips

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す