Apple横浜市港北区綱島の研究開発拠点が完成。実際に現地に行って画像動画撮影

Apple(アップル)の神奈川県横浜市港北区綱島東のJapan Officeに実際に行ってきました。

すでにApple(アップル)の社屋は完成していました。

実際にGoogle Maps(グーグルマップ)やYoutube(ユーチューブ)などに実際のApple(アップル)日本の横浜綱島の社屋R&Dセンターの画像と動画を撮影してきましたので、Apple(アップル)の日本の横浜港北区綱島の研究開発施設(Apple’s Yokohama, Japan R&D facility)の詳細です。

中には入れませんでしたので。

Apple(アップル)の日本の横浜市港北区綱島にある研究開発施設の場所です。東急東横線日吉駅と綱島駅の間付近の綱島街道沿いで、Panasonic(パナソニック)の跡地です。

わたしたちが撮影してきた、実際のApple(アップル)の日本の横浜市港北区綱島にある研究開発施設の360度VR画像です。

またこちらは、Apple(アップル)の日本の横浜市港北区綱島にある研究開発施設の動画をYoutube(ユーチューブ)にアップしましたのでそちらを引用します。
Apple Japan Yokohama Tsunashima R&D center

こちらは、Apple(アップル)現CEOでティム・クック(Tim Cook)と安倍晋三首相の会談の際の様子です。
首相官邸のFacebook(フェイスブック)です。

個人的には、日本企業は今は世界から遅れをとっているように感じますので、現時点では世界のトップをいく企業の一つであるApple(アップル)が日本に、そして横浜に研究開発施設の社屋を作るということは、良い刺激になるように感じます。

コメントを残す