なぜ私たちの情報入手が早いのか

日本にはいくつかのメディアがあります。

私達は本当に少人数。しかし大手メディアは何千人、何万人という社員がいるにも関わらず、なぜ私たちがいち早く情報を入手できるのかお教えします。

情報を出そうと思えば、ドメインが弱くても日本のどこのメディアよりも情報入手が早いのか、私達のサイトをよく見ていただいている方からご質問を受けたので、簡単にご説明します。

簡単にご説明をすると、APIから情報を吸い上げているからです。

もちろんAPIから吸い上げている情報がすべてが真実なのかどうなのかということはしっかりとした調査が必要ですが、例えば海外で起きた事件を日本の大手メディアよりもいち早く伝えることもでき、ドメインが弱いので、いち早く情報をアップしても1日も経過しないうちにドメインが強いところにアルゴリズムで上位表示からは下げられてしまうのですが、いち早く正確な情報をアップすることで、日本に限らず世界の大手メディアの情報も追い越して、Google(グーグル)なんかでも世界有数の大手メディアよりも上位表示されることがあります。

例えば最近だと、ウォールストリートジャーナル(Wall Street Journal)やTIME、USA Today、ニューヨークタイムズ(The New York Times)などのメディアよりもいち早く情報を公開することで、世界でいち早く公に情報を公開することもできています。

非エンジニアで、少数精鋭でもいち早く情報を入手する方法として、APIでいくつかのキーワードをinputすることで、情報を入手できます。

ちなみに吸い上がってくるくる情報すべてが当然正しいとは限りませんのでご注意を。

ほんの少しですが、最低限入手しておきたいAPIです。ご興味のある方はいじってみては??

Twitter API
Twitter API Overview

YouTube API
YouTube Data API

などなど…

世界中ではいろいろなAPIが公開されているので、ご興味のある方はどうぞ。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です