Amazon危うし?!Googleが通販事業拡大?!

Google(グーグル)がインターネットショッピング強化でAmazonが危うい?!

Google(グーグル)がまさか通販サイトに力を入れるとは、意外な情報です?!

ちなみにGoogle(グーグル)が提供するこのオンラインショッピングの名前はGoogle Expressです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

最近のオンラインショッピングと言えば、Amazon(アマゾン)を利用するユーザーが多い。

そこでGoogle(グーグル)がAmazon(アマゾン)に対抗して行うサービスが、Google Expressで、すでにアメリカ合衆国本土の90%をカバーし、ユーザー数も増えているようです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

そこで、Google ExpressとAmazon Prime(アマゾン・プライム)の大きな違いがは価格のシステムです。

Amazon(アマゾン)は同日配送をAmazon Prime(アマゾン・プライム)会員の特権としていて、Amazon Prime(アマゾン・プライム)会員になるには年間99ドルをAmazon(アマゾン)に支払う必要があしますが、Google(グーグル)は、95ドルの年会費を払うか、5ドルからの配送料を支払うかを選ぶことが出来る。
Google Expressでは最低購入額が決まっているようで、通常は、15ドルくらいのようですが、高い時は35ドルになることもあるようです。

ユーザーはGoogle Express内で注文することができ、配送希望日などを指定することができ、ほとんどのオーダーは1日で届くようです。

Amazon(アマゾン)がほぼ独占状況のようでしたが、Google(グーグル)が参入することで、ユーザーが便利になればそれでよいのでは?

Google Express

コメントを残す