高価だったadobeを無料で活用

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

 

Adobe(アドビ)といえば、パソコンソフトの老舗メーカーのひとつで、社名がウェブやデザイン、ロゴなんかもAdobe(アドビ)が必須ソフトだったような気がします。今までの、Adobe(アドビ)のソフトを使うにはかなりのお金を払わなければなりませんでしたが、最近のAdobe(アドビ)は、時代の流れでしょうか…?Adobe(アドビ)のサービスを無料で活用できるようになり、さまざまなデザインをおしゃれに、ときには面白く仕上げてくれます。
「Photoshop Mix v2.0」(Android、iOS):スマホでレイヤーを扱える
Adobe Photoshop Mix 2.0 with Celia Cueto Morillion


Adobe(アドビ)は、今年2016の7月に「Photoshop Mix」はついにバージョン2.0にアップデートされ、新しく素晴らしい機能がたくさん搭載されました。
Photoshop Mixでは、画像編集には欠かせない要素である、レイヤーをかなりいじれるようになっています。レイヤーを最大で5枚合成して複雑な画像を作成したり、ブレンドモードでは透過をコントロールしたり、いくつものレイヤーに複数のフィルタをかけることができます。

デスクトップの画像編集ソフトではよくある機能ですが、新しいスマホを使う写真愛好家にとっては、Photoshop Mix 2は間違いなくうれしいアプリです。

「Photoshop Fix 」(iOS):最高のアプリが無料に

タッチスクリーン用のPhotoshopはこれまでにもいくつかありましたが、「Photoshop Express」のアプリ内課金が嫌がられていました。しかし、「Photoshop Fix」はアドビのトップシークレットと呼べそうなほど、知る人ぞ知る最高のアプリです。

Adobe Photoshop Fix

Photoshop Fixは、主要な画像編集機能をすべて備えており、無料でアプリ内課金もありません。切り抜き、ぼかし、露出やコントラストの補正、不自然な補正やレタッチを取り除く人気の修復ブラシなど、Photoshopの基本のツールはすべて揃っています。さらに、Photoshop Fixは背景が透明の画像や、ほとんどの画像編集アプリが制限している2000×2000ピクセル以上の高解像度の画層も扱うことができます。

「Spark Suite」(ウェブ、iOS):魅力的な記事やビデオをつくる

誰もが素晴らしい美的センスを生まれ持っているわけではありません。ですから、何かしらのコンテンツをつくりたくても、すごい動画や魅力的なグラフィックの写真で自分のスタイルを表現できないかもしれません。Adobeの「Spark」は、”見た目を良くする”という部分を担当して、コンテンツとスタイルのギャップを埋めてくれます。Sparkには「Spark Post」「Spark Page」「Spark Video」という3つの基本アプリがあります。Spark Postは、画像にフィルタやキャプションを付けて良い感じにしてくれます。Spark Pageは、コーディングをせずに無料で個人サイトをつくることができる最高のツールのひとつです。Spark Videoは、動画に簡単に派手なエフェクトをかけることができます。

Meet Adobe Spark

Adobe Spark Post for iOS

他にもクリエイティブなツールを助けてくれるAdobe(アドビ)製品がたくさんあります。

音楽制作やWeb制作、映像制作なんかにもAdobe(アドビ)は自分の思った通りの世界観を作るために活用ができます。

かつてはAdobe(アドビ)は高価で、専門分野の方は専門のソフトもっておりましたが、これからは、いろいろなシーンでAdobe(アドビ)製品にお世話になりそうですね。

Adobe Creative Cloud

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す