違法残業で過労死許せない

某企業の違法残業により過労死による自殺で端を発した、違法残業時間労働の実態です。

それでも上場できてしまうという記事は先日投稿させていただきました。

ブラック企業が多い上場企業

同族経営のメリットとデメリット

今回は、海外の方が残業時間122時間半で過労死認定をされたことをハフィントンポス(THE HUFFINGTON POST)が報じておりました。

 


わたしたちは、正直立ち上げたばかりの小さなスタートアップです。
食べていくことでやっとです。

しかし、唯一言えることは、お客様皆様から「ありがとう」と言っていただける。
そして、わたしたちも楽しく仕事をできていることだけは、唯一の誇りに思っています。

わたしが許せないことは、わたしは政治家でもないですし、政治の世界はわかりませんが、政治家は、一般社会の上のほうしか見ていない。
そして何よりも当選のことしか考えていなく感じてしまい、国のことや自治体のことを本当に考えているのかということがまずはわたしの疑問です。

しかし、そういった人の中から選挙でわたしたちが選ばなければいけない。そもそも選挙制度にも疑問にかんじているということがわたしの個人的な見解です。

また経営者の方にも言いたいです。
わたしたちは、本当に小さな小さな不動産のスタートアップです。
しかし、わたしたちはわたしたちの仕事に誇りを持っているつもりです。

経営者や役員クラスの方たちは、お金が目的なのですか?
何が目的なのですか?

ブラック企業が多い上場企業

同族経営のメリットとデメリット

もちろんお客様がいていただいての企業ですが、社員を大切に出来ないのであれば、そういう醜い人が企業にいるのであれば、即刻企業から排除しなければ、企業は倒産します。

お客様だって見ていないようで、必ず見てくれています。

わたしは、お金ばかりに執着している企業が倒産しているのを数々見てきました。

わたしたちは、小さな企業です。
ただし、唯一誇りに思えることは、みんなが喜んでいただける状況を作るよう試行錯誤しているということです。

お金というものは怖いものですが、もちろん大切なものなのかもしれません。
しかし、お客様や社員の仲間たちを大切にしていればいつかはそれが実となり花となるとそう信じております。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す