託児所付きの看護学校がない

本日、お客様のご相談で、学生ではなく、主婦の方からのご相談を受けました。

看護師という資格はとても素晴らしい職業だと個人的に感じています。

しかし、疑問に思うことは、現在は、学生をターゲットにした看護学校が多く、会社員から看護師や医師を目指したり、主婦から看護師や医師を目指すという方も多くなりました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

お客様にご相談内容をお伺いしたところ、託児所がない看護学校などが多いことです。

医師免許の取得を目指されている方の多くは、ご両親のどちらかが、医師であったりと、現在は、医学大学であれば、6年生ですので、それなりの学校に通学させるための学費などが必要になります。

しかし、例えば看護学校などを例に挙げると、看護師という資格を目指しているにも関わらず、託児所がない学校が多いです。

ビジネスとして医学学校や、看護学校を運営しているのであれば、託児所を完備をなぜ行わないのかなあと疑問に思いました。

また、医師を目指したい学生の方も多いと思いますが、学費の面で断念せざる方も多く、能力はあるのに、学費の面で医学関係の学校に通えないという現実的なお話しをしました。

志を持った学生様のためにも、ビジネスというだけではなく、さまざまな志を持って医師や看護師を目指す方が増えておりますので、そういった、環境づくりが大切だと感じました。

保育園などでも託児所付きの保育園が増えているのに、なぜ医師や看護師を目指す方のフォローアップができていない状況などに疑問を感じ投稿させていただきます。

ビジネスではなく、社会への手助けをしたい方たちが多くなりつつある社会なのになぜこのようなシンプルな取り組みができない環境づくりをしているのかが不思議でしたので。この不思議な社会構造に疑問です。

 

 

コメントを残す